忍者ブログ
ヨーロッパの伝統工芸でペーパークラフトの一種、パーチメントクラフト。 そのパーチメントクラフト作家である松尾悠は、 教室『GOOD TIME』を主宰しています。 パーチメントクラフトを通じて生徒さんやパーチメントクラフトを見て下さっている方達と "GOOD TIME"に過ごすことがモットーです。 でもパーチメントクラフト以外でも"GOOD TIME"は日常に散りばめられています。 そんな"GOOD TIME"を綴っていきます。
<< | 2017年05月 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 | >>
[49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39
Updated   
2013.07.19 (Fri)
朝からサポートにお2人来て貰った3日目。
9:45にはギャラリーオープンの準備をすることになっていて、9時前にはお家を出発!

明日は午前中にNHKギャラリーからの生中継が予定されているため、慌ただしい前日。
というのもカメラの動線を考えると、放送枠内では作品が十二分に映らない可能性があるため、
放送用のレイアウトに変更するのです。

ギャラリーは奥行きのある長細いもの。
コラボ作品、各作家の作品をコンパクトに、
でも惹きつけられるような、テレビ映りするようなレイアウトが望ましくて・・・。
といってもパーチメントクラフトの作品で何を見せたいのか最終決定権は母。

私は「デザインを考え、制作し、完成させる」・・その一連の流れが終わると、気持ちはすぐ次の未知の作品に向かっていて、完成した作品に対する思いは一律同じなのです。
もちろん自分で創りだしたことに愛着はあります。
どの作品が気に入っているのかと聞かれたら、全部と言えるし。
どの作品が完成させるまでに苦労したのかと聞かれたら、全部と言えるし。
だから❝一番の◯◯❞と聞かれることが何よりも苦手で・・・。
今回の新聞記者さんやNHKのキャスターさんに一番の力作はと聞かれ、答えに詰まってしまいました。
で、逆に
「どの作品を気に入って貰えました?」
と質問し、選んで貰った作品について語るパターンにしたほど。

おっとっと。
話がアチラコチラに寄り道しちゃいました。

お昼過ぎ、明日の生中継用に作品を並べ直した母。
生中継の段取りが大幅な変更が無ければ、この展示が映し出される予定です。
もしも大幅な変更が会議で決定された場合は、私の携帯に一報が入ることとなり、ちょっとドキドキしながら家路につきました。


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[11/10 replica cartier anello oro donna]
[10/27 bracelet or gris imitation]
[10/27 van cleef arpels alhambra collana corniola imitazione]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
haruka721
性別:
女性
職業:
パーチメントクラフト作家
趣味:
パーチメントクラフト、ドライブ
自己紹介:
GOOD TIME主宰
松尾 悠(Haruka Matsuo)

2004年
International Parchment Craft Academy 認定資格取得
2005年
教室『GOOD TIME』スタート
2008年
NHK福岡放送局 NHKギャラリー作品展開催
 RKB 今日感テレビ 特集
 NHK ぐるっと8県九州沖縄 生出演
 毎日新聞朝刊 掲載
2008年
花工房 花華亭ふたば ギャラリーにて作品展
2009年
イオンモールルクル・パワコンストリート内プチパワにて展示販売
2010年
自家焙煎珈琲『悠』にて作品展
 ケーブルステーション福岡 出演
2011年 
カフェ&ギャラリー『レグラン』にて作品展
 ケーブルステーション福岡 出演
 西日本新聞9月9日朝刊 掲載

2004年~
『手づくりフェアin九州』パーチメントクラフトブース実行委員会で参加
バーコード
カウンター
アクセス解析
フリーエリア