忍者ブログ
ヨーロッパの伝統工芸でペーパークラフトの一種、パーチメントクラフト。 そのパーチメントクラフト作家である松尾悠は、 教室『GOOD TIME』を主宰しています。 パーチメントクラフトを通じて生徒さんやパーチメントクラフトを見て下さっている方達と "GOOD TIME"に過ごすことがモットーです。 でもパーチメントクラフト以外でも"GOOD TIME"は日常に散りばめられています。 そんな"GOOD TIME"を綴っていきます。
<< | 2017年10月 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 | >>
[130]  [129]  [127]  [128]  [126]  [125]  [123]  [124]  [122]  [121]  [120
Updated   
2015.10.03 (Sat)
今年の第71回福岡県美術展覧会(県展)工芸部門で『心へ奏でる』が入選しました。

10月4日まで福岡県立美術館にて展示中のこの作品を、祖母が伯母たちと観に行ってくれました。
今年3月にエルガーラホール・ギャラリーで開催した作品展には来られなかった祖母。
ちょっと体力に自信が無くなったという祖母は外出を控えることも増えてきたのですが、今回は自ら観に行くとずっと言ってくれてたようで。

そして昨日10月2日に美術館へ行き、そのまま我が家へ。
我が家へ来ることもほとんどしない祖母なのに、ホント珍しいことです。

伯母の話によると、受付でも会場内にいるスタッフの方にも孫の作品があるから観に来たと話してたそうです。
しかもフルネームまで(^_^;)
祖母はパーチメントクラフトがどんな工程を踏まえて出来ているのかまで説明してきたようで、その説明ぶりを私の前でも見せてくれました。

作品をつぶさに観てきてくれたようで、細部に渡る評価をくれました。
で、あんなにしてる作品は他に無かったから県知事賞もらえるはずって贔屓目1000%の感想まで。
贔屓目とは言え、祖母がこんなにも喜んでくれるとは思ってもいませんでした。
そして作品への賞賛もこっ恥ずかしくなるほどで。

いつも近くで応援してくれて、祖母の作品好き嫌いがはっきりしてるから辛口評価は多く、それでも一番飾ってくれていて。
そんな祖母から。
【だれにも出来ない事。貴女はえらい。これからもがんばってください。】
とメッセージ。
えらくも何もないのに、不思議と祖母からの言葉は素直に喜べます。

で、帰る時。
4日に福岡県立美術館で開催される合評会へ行くことを決めている私に、
「悠の名前教えてるから、あのおばあちゃんの孫がこの子かって分かるかもよー」
と伯母の一言。
一体どれだけの話をしてきたことか・・・。
そうそう覚えられてることは無いと思いますが、会場でちょっと名前伏せておきたい気分です。

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/10 http://stumbleupon.com]
[10/02 actualité dragon ball super]
[09/15 www.linux.net]
[09/01 かなえ]
[06/22 hermes picotin 31 bags faux]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
haruka721
性別:
女性
職業:
パーチメントクラフト作家
趣味:
パーチメントクラフト、ドライブ
自己紹介:
GOOD TIME主宰
松尾 悠(Haruka Matsuo)

2004年
International Parchment Craft Academy 認定資格取得
2005年
教室『GOOD TIME』スタート
2008年
NHK福岡放送局 NHKギャラリー作品展開催
 RKB 今日感テレビ 特集
 NHK ぐるっと8県九州沖縄 生出演
 毎日新聞朝刊 掲載
2008年
花工房 花華亭ふたば ギャラリーにて作品展
2009年
イオンモールルクル・パワコンストリート内プチパワにて展示販売
2010年
自家焙煎珈琲『悠』にて作品展
 ケーブルステーション福岡 出演
2011年 
カフェ&ギャラリー『レグラン』にて作品展
 ケーブルステーション福岡 出演
 西日本新聞9月9日朝刊 掲載

2004年~
『手づくりフェアin九州』パーチメントクラフトブース実行委員会で参加
バーコード
カウンター
アクセス解析
フリーエリア